2008年05月14日

日本国の借金1000兆円を超える



とうとう日本国の借金が、隠れ借金を除いても、1000兆円を超えたようだ。

下記は、先ほどのインタネットのニュースから。

日本の円安は行き過ぎだと言われているようだが、本当だろうか?巷では、

借入金残高の多さに嫌気が差して、いるのかもしれないなんて。

ぼんやりと思っている。

しかし国の借金がだんだんとわれわれ庶民に押し寄せてきているようです。

この物価高は国の政策で政府の責任以外の何者でもありません。

GDPの2倍の借金か〜。

一人当たり1000万円の借金か〜。

どうやって返すのだろう。

だれも選挙戦の争点にしないのだろうか?

国の借金がだんだんとわれわれ庶民に押し寄せてきているのも、

そういえば、増税が始まっている。

住民税は6月からあがったようだ。

サラリーマンは気が付かないだろうが、確定申告をしていると気が付くのは、

扶養等の控除項目が少しずつ減っている、これは増税ですよ。

住民税、年金(これもある種の税:収めるのは義務でも返ってこないのだから)

、控除項目の減少、そして消費税の値上げ、日本の消費税は食料品にもかかることが、

庶民にとっては問題だ。


その点でも、原材料輸入大国の日本はつらい立場だ。

巷では、インフレが始まっている。

みんな集まれ
posted by あちゃこ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。